平成29年度の学校経営について


1 学校経営の方針

 1 学校経営目標 「心ひとつに 変わる五中」
 
 「心ひとつに」という言葉は,柏五中でずっと大切にされてきている。この言葉には,生徒・教職員・保護者・地域が心ひとつになってこそ,柏五中がより良い方向に変わっていけるという思いがこめられている。また,常により良い方向に変わっていこうという改革の意識がなければ学校は停滞して前進することができない。平成28年度も「心ひとつに」の思いを大切にしながら,昨年度より更に一歩前進していくため「心ひとつに 変わる五中」を学校経営目標とする。
 
 2 学校経営の方針

 本校では「生徒指導面での安定」が最も重要な課題である。そのため「凡事徹底」や「み・そ・あ・じ」などを生徒に意識させながら,全職員が共通理解を持って生徒指導・生徒支援を進めていく必要がある。また,形だけでなく生徒の心を耕すための手立ても並行して進めなくてはならない。
 「学力の2極化」も大きな課題で,学習不振からの意欲低下や問題行動の発生も危惧される。今まで以上に個に応じた指導の充実や,1時間の授業の中でわかる喜びや学ぶ意義を実感できるような授業づくりを全職員で目指したい。また「学びづくりフロンティアプロジェクト」を通して得られる支援を,生徒の学ぶ意欲と学ぶ習慣の育成に活かしていく。 
   学校は生徒にとって「楽しい場所」でなくてはならない。 学習や部活動,行事,ボランティア活動など,何かひとつでも生徒が一生懸命になれるものを見つけ出せる学校でありたい。そして,誰もが安心して安全に学校生活が送れる,いじめのない学校を目指したい。 
  様々な教育的課題が山積する今日,生徒の健やかな成長のためには学校,家庭,地域の連携・協力が欠かせない。小中連携も含め,地域に根ざした学校づくりを推進したい。
 
 3 今年度の取り組みの重点
 

(1)生徒指導面での安定
   [目指す姿]
    〇生徒が安全で安心して生活や学習,部活動に取り組むことができる。
    ・「凡事徹底」や「みそあじ」を合い言葉に生活のルールを守ろうとしている。
    ・いじめの早期発見と早期解決が図られている。

   [具体的な取り組み]
    1) 生活のルールについての職員間の共通理解と見逃さない指導
    2) 事前指導の重視
    3) 委員会活動を活性化させ、生徒主体の活動を推進する。また,
            活動を通してリーダーの育成に努める。
    4) 教育相談活動の充実と各種アンケートの活用
    5) Q-Uの効果的な活用
    6) 主任会や教育相談部会の効果的な活用 学年を越えた全校体制
        での生徒指導
    7) 生徒情報の共有と共通理解
        8)道徳教育の推進
    9) 歌の響く学級・学校を目指す
   10) 清掃活動の向上
   
(2)学ぶ意欲や学ぶ習慣の育成

   [目指す姿]  
    〇授業がわかり,生徒が意欲を持って学習に取り組んでいる。    
    ・授業のルールが全校で守られている。
    ・授業の中で学び合いや個別支援の場が設定されている。
    ・学年に応じた家庭学習の習慣が身についている。

   [具体的な取り組み]

    1) 2分前着席と開始挨拶後の黙想に全校同一歩調で取り組む
    2) 毎朝の読書に集中して取り組む
    3) 研修の充実と教科主任会・教科部会の活性化
    4) ユニバーサルデザインの考え方を活かした授業づくり
    5) ICT機器の効果的な活用
    6) TTや少人数指導の効果的な活用
    7) 授業の相互参観を積極的に行う
    8) 家庭学習の習慣づくりを促す
        9) 学びづくりフロンティア事業の有効活用を進める

(3)生徒に意欲や希望を持たせる学校づくり
  [目指す姿]  
    〇生徒が何かひとつでも一生懸命になれるものを見出し,楽しく充実
     した学校生活を送ることができる。    
    ・学級の中にそれぞれの生徒の居場所がある。
    ・授業の中で,わかったという満足感を得ることができる。
    ・長期欠席生徒の減少

   [具体的な取り組み]

    1) 部活動の適切な運営
    2)学校行事、生徒会行事の見直し
    3)ボランティア活動の促進
   4)職業学習や職場体験学習などキャリア教育の充実
   5)長欠等不適応生徒の早期発見と組織的支援
   6)スクールカウンセラーの有効活用と相談機関との連携促進
   7)補習体制の構築
   8)生徒への適切な評価と声かけ
   9)学級経営の充実
  10)創立40周年記念行事を通して,母校を大切にする心を育むと
    ともに、全校の一体感を強める。

 (4)地域に根ざした学校づくり  
   [目指す姿]
       〇地域と学校が双方向で結ばれ,地域が学校の教育活動を支援
      し,生徒たちが地域に貢献している。   
      ・学区の小学校,柏中央高校,髙田ふるさと協議会とともに福祉教
     育を推進する。
   
   [具体的な取り組み]
     1) 生徒会中心のボランティア活動への取り組みなど,生徒の自発的
     な活動を促す。
    2) 柏中央高校,柏四小,髙田小との交流を推進する。