沿革(抜粋)

 昭和52年 4月 1日 柏市立柏中学校より分離、柏市立柏第五中学校として開校
 初代校長 染谷俊夫着任 生徒数406名 教職員15名
 昭和52年 6月10日 校章制定(この日を創立記念日とする)
 昭和52年 7月11日 プール竣工(627㎡)、同12日プール開き
 昭和53年 2月10日 屋内運動場竣工
 昭和53年 3月 4日 開校記念式典挙行 校旗制定 校歌披露
 昭和54年12月14日 副食給食収納室竣工
 昭和55年 4月 1日 第二代校長 西田鷹夫着任
 昭和57年 4月 2日 第三代校長 星 義夫着任
 昭和58年 4月 1日 第四代校長 戸邉信一着任 同12月特別教室2教室増築
 昭和59年 3月20日 普通教室7教室増築 保健室増築
 昭和60年 4月 1日 第五代校長 滝澤英之着任
 昭和61年 6月 7日 創立十周年記念式典 同12月新グランド開き
 昭和62年 4月 1日 第六代校長 青谷 稔着任
 同年9月テニス、バレーのグリーンコート化完了
 平成 元年 2月28日 格技場(465㎡)完成
 平成 元年 4月 1日 第七代校長 大島 信着任
 平成 2年 4月 2日 第八代校長 中村敏明着任 同3月30日校庭工事完了
 平成 3年 6月10日 創立十五周年記念行事実施
 平成 4年 4月 1日 第九代校長 角田 勇着任
 平成 6年 4月 1日 第十代校長 小松翼男着任
 平成 8年 6月17日 創立二十周年記念行事実施
 平成10年 4月 1日 第十一代校長 井坂公俊着任
 平成11年 3月17日 給食室竣工(735.3㎡) 同年4月27日学校給食開始
 平成11年10月 4日 カウンセリング室整備引き渡し
 平成12年 3月 6日 牛乳庫撤去 体育館前駐車場・昇降口前に移転
 平成14年 4月 1日 第十二代校長 川原俊信着任
 平成15年 8月 校舎外壁・校舎内階段改修工事
 平成16年 4月 平成16年度交通安全モデル事業校に指定
 平成17年 4月 1日 第十三代校長 成嶋隆雄着任
 平成18年 9月22日 体育館耐震工事
 平成18年11月 1日 創立30年記念式典
 平成19年12月 1日 第十四代校長 冨澤泰介着任
 平成20年 8月 校舎耐震工事
 平成21年 2月18日 日本学校保健会より健康教育推進学校優良校受賞
 平成22年 4月 1日 第十五代校長 大山百合子着任 ひまわり学級開設
 平成23年 4月11日 朝読書開始
 平成24年 9月~11月 放射能除染工事
 平成25年 4月 1日 千葉県教育委員会より福祉教育推進校に指定
 平成26年 3月 東トイレ改修工事完了
 平成26年 4月 1日 第十六代校長 内海裕司 着任
 平成27年 3月 体育館トイレ改修工事完了